Google
お問い合わせ
サイトマップ

ホーム > 施工実績 > デンカアクアライニング工法(農業用水路補修)

調査工事

コンクリートの事ならデンカリノテックにお任せ下さい。

デンカアクアライニング工法(農業用水路補修)

耐摩耗性や耐ひび割れ性に優れたデンカの「ポリマーセメントモルタル(デンカスプリードエースアクア)」によるライニングを構築する水路トンネル、水路の補修・保護工法です。

特長

材料の配合、練混ぜが容易です。

所定量の水を加えて練混ぜるだけで、高性能な吹付け用断面修復モルタルが得られます。

付着性に優れています。

接着性の高いプライマー(デンカアクアハード)を使用することにより付着力、耐水性の向上が図れます。

湿式吹付けによる厚吹き性と高密度化が可能です。

ポンプ圧送性にすぐれ、1回の吹付けで厚みを充分厚くでき、吹付け後のモルタル密度を高くできます。

耐久性の確保

圧縮強度、付着強度、耐摩耗性に優れた耐久性に優れた補修が可能です。



ウオータージェットによる表面処理

プライマー(デンカアクアハード)処理

ポリマーモルタル(デンカスプリードアクア)吹付け

仕上げ(コテ)