Google
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

ホーム > 施工実績 > 再アルカリ化工法

調査工事

コンクリートの事ならデンカリノテックにお任せ下さい。

再アルカリ化工法(アルカリート工法)

中性化を受けたコンクリートを電気浸透原理に
より再アルカリ化し、健全な状態に再生します。

特長

  1. ほぼ非破壊で処理が可能。(仮設材は処理後撤去)
  2. 短期間(2週間)の通電で処理可能
  3. 処理効果を施工後すぐに確認できる


東京中央郵便局(東京都)

再アルカリ化概念図

電解質溶液保持材施工状況

外部電極施工状況

松重閘門/都市景観重要建築物(愛知県)

松瀬橋(大阪府)

横浜情報文化センター/旧商工奨励館(神奈川県)

大阪城(大阪府)

富山城(富山県)